お客様の声

犬11匹と同居!

久喜市菖蒲町 O様

早いものでSCの家に住み始めて10年になります。
住み始めた時の事はよく覚えています。
新しい家に引っ越し、住み始めたのは11月でこれから寒くなるという頃でした。
SCは冬も暖かいと聞いていたので期待と共に冬を迎えたのです。
当時、保育園に通っていた子供たちが帰ってくると「熱いよ!ストーブ消して!」とよく言っていました。
『ストーブなんかついていないよ~』と答えながら、私は初めてこの家は本当に暖かいんだぁと実感しました。
そういえば住み始めた頃は、友人知人が「ストーブ出したわ」「朝晩冷え込むわね」などの会話に「えっ?うちはまだ・・・」と、話についていけなかったのを思い出します。
そんな会話をしていた頃、我が家の子供はシャツとパンツで家中駆け回り、私もちょっと掃除や炊事をするだけで熱くなり半そでで家事をしていました。その位この家は暖かかったのです。
 そしてSCは夏も涼しいのだと期待に胸を膨らませ、夏を迎えました。
涼しいと言っても、エアコンをつけないとやっぱり暑いんだと少しがっかりしたのを覚えています。が、SCの涼しいと言っていた意味が友人宅に行った時にわかりました。
友人と出かけ帰りにお茶でもどうぞと言われ、立ち寄りました。鍵を開け中に一緒に入ろうとした時に、もわぁ~んとした熱気と共にその家の匂いが中から襲ってきました。
中に入り急いで窓を開け空気を入れ替えエアコンをつけて・・・ドタバタ動き回る友人を見ながら、そういえば・・・私は外出先から家に帰った時にエアコン切り忘れて出かけてしまったと、何度ハッとしたことか、SCの涼しいと言っていたのはこういうことだったのかと気付いた瞬間でもありました。
 昨年の夏はさすがに暑くて寝苦しかったので、各部屋1時間程度エアコンを入れましたがそれ以前はリビングのエアコンしか使用してないです。
夏は空気の入れ替え以外は窓を閉め切っていた方が涼しいなんて、以前の生活から考えると想像もしなかったことです。
冬はほとんどコタツ一つで過ごしています。雪が降ったり、雨や曇りの日など年に何回か暖房を使いますが、この冬は雪が降っても使いませんでした。
 こんな事がよくあります。 
お客様が来て「暑くないですか?冷房入れましょうか?」と聞くと『えっ?付いていないのですか?』と逆に驚かれて、なぜ涼しいのかと聞かれSCの説明に話が飛んでしまうこともたびたびあります。これは、冬も同じです。
そんなとき、冷暖房が付いていると思われたのだと分かり・・・この家、本当に暖かい(涼しい)家なのだと改めて感じました。

うちは、常にたくさんのペットと暮らしています。ペットと暮らす上で匂いがしないようにするのは、来客に不快な思いをさせないという点では大切です。
多い時には、犬・うさぎ・リス・インコ・文鳥・かめ・カブト虫にクワガタ・・・と同居していました。これだけいると、来客は臭いと感じるだろうなと気にしていましたが、
これと言って特別な臭い対策は何一つ行わなかったにもかかわらず、遊びに来られた方が「こんなにいるのに臭くないね」と言われた時には驚きましたし、同時に嬉しかったです。いろいろ考えましたが、SCの二四時間換気システム以外考えられません。
今は、犬11匹が同居していますが犬臭さはそんなにないと思います(共に暮らしている私にはわかりませんが・・・)

家族の感想は、
1. 冬の朝起きるのが辛くない。
2. お風呂に入る時も出てからも寒くない。
3. 夜中トイレに起きても寒さで目が覚めちゃうことがなく、そのまますぐ眠れる。
4. 暖房を使わないので、頭がボーっとしない。
5. 冷暖房をあまり使わないので地球温暖化の防止に協力していると思う。
6. 住むことがエコにつながっている。


SCの家に住んで変わったことは、朝、カーテンを開けて窓の水滴をふき取る仕事が一つ減りましたし、結露対策に掛っていた費用も浮くのは嬉しい限りです。

冷暖房をあまり使わず自然に近い環境の中で暮らし始めたせいか、子ども達の病院通いがなくなりました。
以前は毎月誰かしら風邪をひいたり、体調を崩したりして病院に行っていましたが、この10年を振り返ると、子ども達(3人)が学校を休んだのはインフルエンザで1回づつです。
中学校は皆勤賞です。家族が健康に暮らせるなんてこれ以上嬉しいことはありません。

犬ですが・・・まわりで犬を飼っている方達と外出時の対策についてよく話をします。
皆さん口をそろえて「夏はエアコンをつけっぱなしで家を出るけど、停電などが心配だ」「犬のためにエアコンをつけっ放しで、電気代が大変よ」と言います。
うちは・・・夏場はカーテンを閉めて日差しが入らないようにするだけです。そんな所にもSCの良さが発揮されています。
冷暖房をあまり使わないせいか、犬も健康です。そのおかげで犬の抜け毛も換毛期だけで済み、季節関係なく万年抜け毛で悩むこともありません。

最後に家づくりを今考えている方々へお伝えしたい事があります。
 家を建てる前に、デザインや間取り、キッチンの機能性等 外見ばかりに目が行っていました。
限られた予算の中で何を一番重視するべきか考えた末、私たち家族は健康を1番に考えました。
健康であれば夢も現実に出来る!そう思いSCの家を建てました。
家を建てるという夢がかない、次の夢も現実のものとなり、今 新しい目標に向かい頑張っています。
それもこれも家族みんなが健康だからこそ得ることができました。
 一番大切なものは何かを心に置きながら、家づくりを進めると素敵な、お家が出来上がると思います。