お客様の声

大きなリビングと子供達が走り回れる家

さいたま市 K様

新居に越してきて一年半が過ぎました。
家を建てるにあたり、私達夫婦の希望は「大勢集まれる大きなリビングと子供達が走り回れる家」でした。
この2つは重量木骨の家により無理なく叶える事が出来ました。
間仕切のない、ゆったりとしたリビングは、3人の子供達にとって格好の運動場になっています。
また吹き抜けで3階のフリースペースとつながっているため、子供達だけで上で遊んでいてもリビングで声が聞こえてくるので安心して見守っている事ができます。

吹き抜けと中庭を取り囲むように窓を大きくとった為に、真冬の寒さが心配でしたが、高気密・高断熱のおかげであまり寒さを感じずに快適に過ごす事ができました。
また、オール電化にして、夜中に蓄熱暖房機で家中を暖め、昼間はその熱で過ごすという暖房方法をとりました。寒い季節をとても経済的に過ごせたと思います。
冬には次男が生まれ、夜中の授乳があったのですが、部屋が暖かかった為ベットから出るのが辛くなく、すごく助かりました。

以前は仕事がひと段落すると「温泉でのんびりしたいね~」と口癖のように言っていた主人が、この家に住んでからは言わなくなりました。
最近では子供達が寝た後にリビングでゆっくりお酒を飲むのが一番の至福のようです。

とび職人さん・大工さんをはじめ、多くの方々にご協力頂いて私達夫婦の希望と子供達の笑顔がいっぱい詰まった家を建てる事ができました。

本当にありがとうございました。