家づくりマガジン

2019.3.19

本社

第2回パン教室は…カレー&ナンづくり

本日は川口モデルハウスのコミュニティスペースにて
昨年12月以来 2回目のパン教室でした!


ご協力いただいたのは前回に引き続き
おからや豆乳を使ったやさしいパン・お菓子作りで大人気のオカラン
きのうから準備していただいてる様子が中山さんブログにも…(*‘ω‘ *)


そして、今回は9名の方にご参加いただきました。


定員の関係で数名のお客様にお断りをさせていただくこととなってしまい…
嬉しい悲鳴ですっ!

今後も定期的にいろんな教室やイベントなどを開催していきますので
変わらずチェック、お願いいたします。




さて、冒頭でもお伝えしました今回のメインのひとつ「乾物カレー」とは…


乾燥させた農産物やお肉を使って作るカレー。
乾物は、食材の水分を飛ばすことで香りや旨みが増すだけでなく、
生の状態より栄養価も増しているそうです。




こちらは干したあとに炒ったえのきだけ・レンコン・ヨーグルトで戻した人参。


干してから炒るときに醤油を少したらしただけ!と仰ってましたが、


旨味が強くてびっくりしました…


このままおやつにも、おつまみにも、白米ともいけるかもしれない…

なんて妄想してしまうほどびっくり美味しかったです。

メインのパン作りやカレー作り以外の、こういったちょっとしたお料理のマメ知識なんかも教えてもらえて、ラッキー!と皆さん言っていました。











野菜などを干すことによるメリットや適したお料理、
パンの形成方法なども詳しく皆さんの前で実演したり












途中でマフィンとともにティータイムを挟んで…
このマフィンも パン好きの牛乳 byカネカ食品 を使っています。













今回も大きなパンをお土産に、にぎやかなパン教室の締めくくりとなりました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!


















川口モデルハウス・コミュニティスペースではこういったイベントを定期的に開催してまいります。
ぜひご興味のある方、ご参加ください。


また、先生になっていただける方も随時募集をしております。
スペースの詳細はこちらをご覧ください。