家づくりマガジン

2019.4.11

本社

小屋裏の使い勝手

住宅に小屋裏を用いる最大のメリット。

空間をあらゆる用途で活用できる点にあります。

多くの場合、小屋裏は収納スペースとして利用されていますよね。
クローゼットやチェストに収まりきらない衣類、
スキー・スノーボード用品や、クリスマスツリー、ひな人形セットなど季節の品、
大切に保管したい思い出のアルバムなどをまとめて収納しておくにはぴったりのスペース。



また、子供が小さいうちは、遊べる場として活用できるなど、
多目的な空間として使えることもメリットのひとつ。
しかし、暑い季節は温度や湿度に弱いものは小屋裏に収納しないよう気をつけましょう。


小屋裏は屋根にそった形状をしていることが多いため、
非日常的な空間を楽しむことができるでしょう。
隠れ家的な小屋裏の雰囲気は子ども心をくすぐりますね!
そのため、子ども部屋やプレイルームとして使用することもおすすめです。
限られたスペースであっても、小さなお子さんであれば小屋裏を有効的に活用することができます。

ライフスタイルなどに合わせて、自由に小屋裏を活用してはいかがでしょうか✨
たかさごのモデルハウスでも、小屋裏にも注目してみてくださいね。