家づくりマガジン

2021.7.19

さいたま新都心

西川材のベンチとテーブル〜【お宅訪問】

こんにちは中山

梅雨が開けて本格的な夏を迎えた中、
「こんなに暑いのに冷房要らずです!」
とメールが届きました。

とても嬉しいお話です。

引渡しをして2週間•••
今日、M様の家にお伺いすると、
ダイニングには西川材で作った
スギのベンチとヒノキのテーブルが届いていました。
どちらもキッチンの幅に合わせてオーダーメイドで仕上げたもの。


嬉しそうに遊ぶKちゃん。
素足で動きまわっていました。

「素足が気持ちいいですね」とM様。
今までの住まいでは、冷房をつけても、
ジメジメ感があって、過ごしにくさを感じていたそうなのですが
新居ではそれがないということで、
奥様も喜んでくれました。
丸みのある西川材のチェアーもお気に入り。

「幹太くんも良かったです」と奥様。
育ち盛りの
3人のお子さんを持つM様の家では、
梅雨時期は洗濯が悩みの種でした。

部屋干しスペースも確保しましたが、
幹太くんのおかげで家事効率も良くなったということで、
ホスクリーンも当面使わずに済みそうとの話でした。

育ち盛りのお子さんといえば、
靴の居場所も悩みの種。
玄関に収納スペースを設けました。

スッキリとした玄関で、
「お帰りなさい」とお出迎えです。

木は経過するごとに風合いが出てきます。
これも楽しみです。

またお伺いさせて頂きます。