家づくりマガジン

2022.6.19

新座・朝霞

家づくりは将来を考える絶好の機会

こんにちは、滝口です。
家づくりを考えたとき、まず家族で話し合うことは・・・?

どんな外観がいいかな?
リビングはどんなデザインがいいかな?
・・・も大切ですが、これから先ずっと、代が替わっても長く住み継ぐ家だから
この先のことをたくさん考えて、ご家族でお話することも
大切ではないでしょうか。

老後の暮らし方は?
そもそもその地にずっと住み続けるの?
何歳まで働くの?
転職や独立は考える?
お子さんは何人考える?
お子さんの教育方針は?
休日の過ごし方は?
親御様の介護はだれがするの?


大事なことって、ちょっと重くなってしまうこともあり
忙しい日々になかなか話ができなかったりしませんか?
そんな、とても大切だけど、なかなか普段腰を落ち着けて話せずに
過ごしてしまいがちな諸々の話題について、家を建てるという楽しみの中だと
前向きな空気の中でしっかりとお話する絶好の機会だと思うのです。

お住まいづくりにおいても、そこをしっかりお話してから始めると
間取りや資金計画についても迷いなく進めることができます。


もしその過程で、経済面にフォーカスしたお話でお悩みでしたら
ファイナンシャルプランナーをご紹介し、客観的な数字を用いて
アドバイスさせて頂くサービスも行っております。
ぜひご相談ください。