家づくりマガジン

2019.4.27

川口

レシピと出来上がり

こんにちは
二級家事セラピストの中山です。

タイトルにある「レシピと出来上がり」

料理の話でもするの?
そうではありません。

お話しするのは家づくりに関わるコトです。

これって美味しそう!
たまにクックパットを検索し
妻に料理をお願いすることがあるのですが・・・

レシピ通りに作ったけど美味しくなかった。
たまに外れた時は「でも美味しいよ」と言いつつ、
今度はちょと濃いめに・・・
日常生活ではこんな会話をして喧嘩もしないで楽しく暮らせますが、
家はそうはいかないですよね。

それこそ濃いか薄いの騒ぎではありません。

身近な話ですが長期優良住宅って?
「こうしますよ!」と計画を認定するだけで結果まで問われていない。

欠陥住宅や施工精度など色々と真剣に家づくりを考えている割には
出来上がりまで問うユーザーは比較的少ない。

そもそも買う前に建築中の現場に足を運んで確認する方も少ないかも。
また、そこまで施工性を追求して家づくりを行う会社も少ないのも現状。

建設性能評価を取得する意義は、出来上がりを問うところなんですよ。

施工に関してどうお考えになりますか。