家づくりマガジン

2019.11.29

本社

ドライフラワーサシェ教室*初開催しました

先日の【ドライフラワーでアロマサシェづくり教室】をご紹介。

”アロマサシェ”とは、「蝋に香りを練り込んだもの」。蜜蝋やキャンドルなどの溶かした蝋に精油やフレグランスオイルなどを加えて固めることで、
ほのかな香りをじんわり楽しむことができるアロマグッズです。今回はお好きなお花を組み合わせます。

講師は、以前弊社でマイホームを建ててくださった野尻先生。
たかさごドライフラワー教室は、そのマイホームにて先生が育て、ドライにしたお花を使います。
嬉しいご縁です。野尻先生、ありがとうございます。
先生のインスタグラムはこちら

当日は、次回の開催のお知らせや、アロマサシェについてのお話、ワークショップの流れを先生がお話してくださり、皆さんもお顔合わせをしてスタート。


好きな型と、お花やパーツを選んで、配置を決めていきます。
見本を参考にしたり、先生に相談しながら組み合わせ。
ワックスを入れたあとは固まるのが早いので、ここでしっかり決めておきます。

配置が決まったら、温めたワックスを型に流し込み、
まわりが固まってきた絶妙なタイミングでまたお花を配置します。


ワックスの温度や、流すタイミングなど奥が深いアロマサシェづくり…

固まるまでの時間はティータイムも挟みつつ、
お花づくりやハンドメイドについてのお話もされていました。

次回は12月、ドライフラワーを使ってお正月のしめ縄飾りを作ります。
イベント情報はこちらより随時更新しております。