家づくりマガジン

2020.11.25

E-フォレスト浦和美園

E-FOREST浦和美園の特徴~通学区は新設学校「美園北小学校」(徒歩10分)

次世代自動車・スマートエネルギー特区であるE-フォレスト浦和美園
この街区だけでも129世帯、他にも大型マンションの建設ラッシュが続いています。
この街にお引越しされる方の多くが「子育て世帯」
その受け皿として、2019年に開校した市内でもっとも新しい小学校
それが本エリアの通学区となる「さいたま市立美園北小学校」



教育目標「笑顔があふれ、ひとみが輝く子供の育成 ~あふれる笑顔、輝くひとみ~」。ICT教育など最先端システムを取り入れながら、新設校ならではの、フローリングで統一され、廊下側はスライド式のガラス戸で仕切られた、明るく開放的な教室は子どもたちに人気です。

第3期からは美園北小学校までは780m/徒歩10分


中の様子は開校時に取材した様子などから伺いしることができます。

本校のHPを見て驚いたのが
最新のSDGsへの取り組みをしていること。


環境への配慮として、校舎屋上の太陽光発電や屋上緑化、雨水利用など自然エネルギーを取り入れているなど、浦和美園のまちにふさわしい取り組みをしているなど
さすが、次世代コミュニティ型の街にふさわしい小学校です。

その点でも、SDGsを掲げる高砂建設とも相性バッチリ!と思います