家づくりマガジン

2021.7.13

新座・朝霞

豪雨の後に・・・

新座・朝霞店の永山です。
 
先週の日曜日の午後、お客様と打ち合わせをしていると、
雷鳴がしたと思ったら、暴風とともに豪雨になりました。
 
裏を流れる黒目川もあっという間に増水して、
いつもの、鮎の跳ねる長閑な水面とは打って変わって、土色の濁流になってしまいました。
 

打ち合わせが終わる頃、薄陽が差してきて、
外に出てみると、薄っすらと虹が掛かっていました。
 
もう少し早く気づいていたら、もっと鮮やかな虹を見られたかもしれません。
でも、モデルハウスと虹、なかなかよい構図でした。

さて、いかにも私が虹に気付いたような書き方をしていますが、
虹が出ていることを教えてくれたのは、打合せに来ていた現場監督とインテリアコーディネーターです。
いいブログのネタをありがとうございました。