家づくりマガジン

2022.1.26

さいたま新都心

暮らし方と使い勝手〜【お引渡し】

こんにちは中山です。

今日は朝霞市のW様邸の引渡しでした。

育ち盛りのお子さんがいるW様ご家族は
どこに何を収納するのかが課題でした。


暮らし方を聞かせて頂くと、
収納したいファイルの寸法や活用方など、
細かなメモが記載されていました。

子供たちが帰ったら手を洗って、
リビングに入る前にランドセルを置いて•••
人の動きと収納する位置なども。

室内の住環境へも考えがありました。
エアコンの風があまり好みではない。
夏と冬の過ごし方や新しく居住する家で
解決したい内容などもありました。

毎日の家事•••
普段のお掃除やお手入れはとても気になるという事で、
出来るだけ埃が溜まりにくい暮らしを望んでいました。

なるべく簡単に掃除ができるよう
収納や棚の組み方も複雑にぜずシンプルを目指されました。

キッチンは私も一緒に見て回りました。
最初はステンレス系を考えていましたが、
使い勝手を聞いていくと違うメーカーの方が
相性が合うのではと思ってご紹介しました。

作業スペースのお手入れや耐久性を考え、
トクラスさんに決まりました。

キッチンもメーカーごとに使い勝手や収納など
重要にしているポイントが異なるので
最終的には相性が重要です。
そんなお話しもさせて頂きました。

無垢の床はとても暖かくて良いけど、
シミやキズになりにくいのを考えたい•••

無垢床は全て性格が異なるものです。
柔らかい床、硬い床もあり過ごし方をしっかりと
理解いただくために、あえてサンプルにコーヒーをこぼして
テストなどもしました。

そして選んで頂いたのはハードメイプルの挽き板でした。
広いリビングには幅広のタイプの方が合うと思って
提案させて頂いた面もあります。

全てがはじめてのことなので、
ご要望を聞きつつ、こちらからも暮らしに合うよう
考えを伝えさせて頂きました。

W様と家具屋さんで待ち合わせをし、
コーディネーターと一緒に
ソファーとダイニングテーブルを選んだのはつい先日の事。
そんな家具類は現在到着待ちです。
ウォールナットのダイニングテーブルを早く拝見したいところ。

一段落したらまたお伺いさせて頂きます。
本日はお引渡しおめでとうございます。