家づくりマガジン

2020.5.14

さいたま新都心

Web内覧会 ~基礎工事~

こんにちは、
既に半袖姿の中山です。

Stay home
 ・手洗い・うがいを入念に
 ・不要な外出は控えよう
 ・正しい情報を入手し大切な人に伝えよう

日々習慣になってきました。

さて、そんな中、
私たちでお伝えできること・・・
現場は動いています。
本当は足を運んで現場を見て頂きたいのですが
色々と自粛している関係でご覧いただける機会が少ない状況です。

ということで現場の様子をお届けいたします。
昨日着工したさいたま市H様邸・・・

5/13基礎の転圧が行われ砕石が施されました。


5/14防湿シートを施し「捨てコン※」が行われました。
捨てコンを行わない会社もありますが、
高砂ではコンクリートの被り厚などの施工精度への配慮だけでなく
湿気対策も考え厚さ5㎝を施すのが特徴です。

※捨てコンクリートは、
基礎下など地面に接する無筋コンクリートのことです。
目的のひとつとしては「墨出し」です。
墨だしは糸をピンと張って線を引く作業のことです。
もうひとつは目的は作業性の向上です。
捨てコンクリートを打つことで作業箇所が平滑化します。

これらは全て見えなくなってしまうところですがとても大切な部分です。
現場にはパンフレットもありますので、近くに通ったらどうぞ。
「木づかい便り」も一緒に入っていますので、興味がある方はご覧ください。