家づくりマガジン

2020.12.5

さいたま新都心

フォレスト西川~【スタッフの出来事】

新都心支店の関口季也です。

西川材の産地である『西川の森』、製材所である『フォレスト西川』へ行ってきました。

地場西川の森で育った天然木は西川の森の環境・風土、特性を知り尽くした製材業者であるフォレスト西川が、
木材選びからプレカットに至るまでの各工程を顧問である町田さんにご案内していただきました。

工場のに入ると西川材の匂いが充満していて一瞬で癒されました。

中々一般では見ることが出来ない工場の中がこちらです。




無垢材の強度を測れるグレーディングマシンです。

自然乾燥させているところです。


機械で乾燥させずに、ゆっくり時間をかけて自然乾燥させることによって西川材の本来の匂いや、
中の細胞が生きて、最大限の特性を保ちながらお客様の元へ届けられます。

なぜ『西川材』に拘るのか、なぜ『自然乾燥』なのか?身に染みて実感出来ました。

また、西川材が身近に感じられる西川材オリジナル家具やグッズなども作っております。
ご参考に↓
https://www.takasagokensetu.co.jp/blog/details_459.html

只今、モデルハウスにご来場いただくと西川材オリジナルグッズ、プレゼントしております。

是非、ご来場お待ちしております。