家づくりマガジン

2022.4.6

本社

家づくりの疑問 「Q 30坪ってどれくらい?」

よくいただく質問の一つに「広さ」に関するものがあります。
住宅では「坪」「畳」「平米」など広さに関する単位があったり、紛らわしいですよね。

今回は、まず基本となる広さについて、解説します。

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞

家づくりの疑問 何でも回答
「Q 30坪ってどれくらいの広さなんですか?
30坪の家を建てるには、どれくらいの土地が必要ですか?」


【ご質問】
家づくりを考えはじめるときに、
どれくらいの広さにすればいいのかわかりません。
とりあえず「そんなに広くなくてもいいから30坪くらい」と思っているのですが・・・


【お答えします!】
家の広さって、難しいですよね
特に、今のお住まいがマンションの場合、
比較してもピンときません。

まず、基本の「坪」というのは約1.8m×約1.8m=3.3平米で
畳でいえば2枚分になります。

ですから、30坪は約100平米・約60畳にあたります
国が定める家の広さの水準では、
30坪は、都市部では大人4人程度に適した広さと言われています

注文住宅の場合では、約35-40坪程度の大きさが多く
分譲建売住宅では32坪程度の大きさが、平均的と言われています。
それらと比較してみると、30坪って随分コンパクトな間取りな印象かもしれません。
しかし、間取りの工夫次第で、十分に広く使える
4LDKもプランニング可能です。

実例で見る「30坪」の広さ
30坪前後のプラン例

①廊下面積が最小 13畳リビングに6+8+7.5の3居室を完備
オーソドックスな3LDK



②収納たっぷり! さらに2階にセカンドリビングを設けた
3LDK+Sプラン



②一体感のあるLDK+和室空間
正方形な敷地に入る4LDK




実例でご紹介する30坪

敷地33坪に建物29坪 効率性を極めた3LDK
>Forest Family彩樹の家 Concept House


延床96.28㎡(29.12坪)敷地109.68㎡(33.17坪)

モデルハウスとして建てられた本邸は
土地33坪の中に効率的にプランニングされたお住まいです
廊下面積がほとんどないので、各お部屋が広々取れています

******************************************************

小屋裏で収納力アップした3LDK+書斎
>N様邸


延床面積 104.33m2(31.5坪)敷地面積 157.38m2(47.6坪)

こちらは敷地にゆとりを持たせたプラン。
さらに、小屋裏を有効活用することで、部屋がスッキリしています
******************************************************
2階リビングで明るくプライバシー確保
>川口 リアルサイズ モデルハウス


こちらは見学できる30坪タイプのモデルハウス
2階リビング&吹き抜けで、大空間を作っています



30坪に必要な土地面積は?

1階・2階の生活できるトータル面積が30坪の間取りで
1階15坪・2階15坪とした場合、
土地の広さは、一般的な住宅系であればお庭などがなければ30坪
駐車場などに余裕を持たせる場合は50坪程度の土地が必要になります。

土地の条件により建物の面積上限が決まります。
様々な規制がありますので、ぜひプロである高砂建設にご相談ください。