たかさごの家づくり

たかさごの「超長期継続保証システム」 たかさごの「超長期継続保証システム」

大切な住まいを
次の世代に住み継ぎませんか。

「いいものをつくって、きちんと手を入れ、長く大切に使う」

”たかさごの家”は
「長寿命住宅」として認定されています。

住宅が一世代でその家の寿命を終えてしまう時代は、もうお終しまいです。「いいものをつくって、きちんと手入れをして、長く大切に使う」これからの住宅は2世代、3世代へと住み継ぐことが求められる時代へと移り変わりました。そして、住宅の資産としての価値が次の世代へと受け継がれる時代が間もなく始まります。それは、将来のご家族の豊かな暮らしにつながります。長寿命住宅として、住み継ぐ「品質」と「価値」の継承を確実なものにしていきます。実績の評価と厳しい審査をクリアし認定を受けた、たかさごの家づくりは長期使用に耐えうる住宅の品質の担保と計画された定期的なメンテナンスの実施を見守りながら、住み継ぎ、住み継がれる住宅の「品質」と「価値」の永続性をサポートしていきます。

永く住み継ぐための「住宅の品質」と
「家守りへのサポート」の実績が認められ、
実現しました。

~50年後も資産価値の残る家~
たかさごの「超長期継続型保証」システム

  • パートナーと共に家守りを総合的にサポートします。
  • 定期点検ごとその時の価値を示す「家検証」を発行します。
  • 住宅保証機構と連携し確実なW保証体制を構築しています。
  • 資産価値を示すために国のIDを取得します。
  • 住まいの記録は住宅履歴情報に登録します。
  • 物に付属の電気・機械設備の長期補償に加入できます。

たかさごの家だから認められる
5つのメリット

施工品質・将来のメンテナンス
資産価値の持続が約束された
認定。長寿命住宅」には
大きな信頼があります。

長寿命住宅として登録される住宅は、住宅の品質が確認され、将来における維持管理・メンテナンスが約束されることとなり、長期間に亘り住宅の資産価値の持続が期待されます。
長期間の価値向上・持続が証明が期待される事で、金融や保証の面でも価値の高い住宅・リスクの少ない住宅であるとの評価をされることとなり、瑕疵保険の延長保証や火災保険の割引・住宅ローンの優遇が受けることが出来ます。

対象となる機械設備の例

「認定。長寿命住宅」
保証・保険・住宅ローンの優遇が受けられます。

  • 自社保証に加え瑕疵担保保険を永続的に更新
  • 住宅ローン特別金利優遇
  • 【フラット35】融資事務手数料優遇
  • 火災・地震保険住宅購入者割引
  • 建物付属の電気・機械設備最大35年間保証

※1 「たかさごの超長期保証システム」は、住宅保証機構と連携し確実な保証体制を構築しています。
※2 金融機関のご利用条件の適合が必要です。審査結果によっては優遇金利が変動する場合がございます。
※3 火災保険のオプション扱いとなります。三井住友海上の火災保険の加入が条件となります。

News!

さらに、もしもの時にも安心な
「建物価値保証」が加わりました。

最長20年・最高500万円の保証付き

建物価値保証 ベストバリューホームシステム

転勤やお子様の独立など住み替えが必要になった時も
家の資産価値がしっかり残るので安心。

長期優良住宅普及促進法が施工され、これまで寿命30年~40年と言われていた日本の住宅も、優れた建築資材の普及、施工技術の向上、
国による住宅基準の見直し・取り組みなどにより、その寿命は今や60年~100年とも言われ、高品質・長寿命が標準となりつつあります。
しかし、建物の価値評価においては、どんなに愛着をもって大切に住み続けられてきたお住まいでも、新築から20年ほどで実質価値がゼロとみなされているのが現状。
業界で初となる「建物価値保証(ベストバリューホーム)」システムは、「家族の成長を見守り、思い出がつまった大切な我が家はいつまでも残してほしい」という想いから生まれた、作り手とお客様が一体となりお住まいを維持・管理する体制をサポートし、その建物の将来価値を”見える化”する新しい保証。
お客様が大切にされたお住まいを、未来に向けてしっかり残すための安心の保障制度です。

建物への信頼度が高いから
得られる保証も充実

将来に住み替えが必要になり、売却時の価格が保証額を下回った場合に、
最大20年・最大500万円の保証。

ベストバリューホームシステム

建物の価値が“見える””保証される”業界初の保証システム

建物価値保証

最大20年、最大500万円の建物価値保証。

ベストバリューホームの企業認定を受けた建設会社が施工し、お客様と一緒に「住宅の長寿命化」「長期の維持安全」に取り組むことでベストバリューホームの住宅認定が受けられます。
認定された住宅は、新築時の詳細なデータから将来の建物価値が標され、その価格を「建物価値保証」として保証を受けることができます。
将来において住み替えが必要になり、ご売却される際に保証額を売却価格が下回った場合「建物価値保証」がその差額(最長20年間・最大500万円まで)の保証を受けられます。

【建物価値保証表示(概算)】

※建物本体工事を対象として表示しています。(その他、外構、造園、仮設工事は除く)

ベストバリューホーム建物価値価格
「建物価値保証」査定額の推移

価値を見える化するからいつまでも安心!
こんな時でも安心です。

  • 転勤により住み替え。売るか、賃貸に出すかという決断を短い期間でださなければならない。
  • 大切な資産としてお子さまへと住まいを継承。

建てた後も高砂建設の家は安心です。
業界初の保証システム!
信頼するパートナーだからできる
「長生き」する住まいづくり。
大切な住まいを
次の世代へ住み継ぎませんか。

ベストバリューホームシステムに関して
詳しくはこちら