お客様の声

新居にて

上尾市 I様

新居に引っ越してから、一年が経過し、春夏秋冬を快適な家で生活しています。建て替える前に住んでいたのは、夏暑く、冬寒い家でした。特に、冬は隙間風がすごく、床の下から寒さが染み込んでくるような家でしたので石油ファンヒーターが欠かせませんでした。二階にある寝室も大変寒く、湯たんぽが欠かせない日々でした。しかし、この家に住むようになってからは底冷えするようなこともなく、子供たちもかなり薄着で過ごしています。トイレやお風呂に行くにも、寒い思いをすることがなくなりました。夏は床下ダンパーを開くことで、ずいぶんエアコンを使わずにすごすことができました。それも、風通しのよい設計にしてもらっていたので、窓を開いているだけで空気の流れが良くなり、涼しく過ごせた日が多かったのだと思います。子供たちもこの家に住んで大変喜んでいます。特に前の家はお風呂が狭かったので、足を伸ばせるような広いお風呂ができたこと、自分たちの部屋を持てたこと、そしてその部屋に作ったロフトが大変気に入っているようです(今は、子供が小さく危ないのでハシゴははずしていますが・・)。

約一年間住んでみて一番驚いたことは、どの部屋の窓にも結露が全くなく、結露に濡れたカーテンを気にする必要がないということです。また、防音効果も大きく屋外の音もほとんど気になりませんし、窓が閉まっていれば家の中の音もあまりもれることもないので、子供が騒いでいても、ご近所に迷惑をかけることもありません。

この家は、完全2世帯という設計で建てていただきましたが、1階、2階で住居スペース分けて住んでいます。両親は1階に住んでおりますが、今まで住んでいた家では考えられなかった新居での快適な生活に、大変満足をしているようです。